現在、美容クリニックで、切らない脂肪吸引として人気を集めているのがキャビテーションという施術です。
このキャビテーションというのは そもそも液体中に気泡が発生する物理現象のことを指します。
そもそも人間の身体の60パーセントから70パーセントは水分でできているといわれています。


水が熱で沸騰するのと同じように、体内の水に超音波を当てることで、体液にかかる圧力を下げて人工的に小さな気泡を発生させることができます。


その気泡のエネルギーで脂肪細胞膜を破壊し、余分な脂肪や老廃物を一緒に排泄に導くことができます。
その結果、痩身効果を得ることができます。



切らない脂肪吸引とされるキャビテーションには、色々なメリットがあります。

それは、全くリバウンドの心配がないことです。一般的に行われるダイエット法は、脂肪細胞自体を小さくする方法で痩せることができます。



ですが、この方法は食事を過剰に食べたり、運動を怠ると、また小さくした脂肪細胞が大きくなってしまいます。

ですが、キャビテーションは、脂肪細胞自体を破壊して痩せることができます。

したがって、大きくなる脂肪細胞が少ないために、リバウンドの心配がないです。

その他にも、この切らない脂肪吸引のメリットは、部分痩せができることです。普通のダイエットでは、横腹や太もも、二の腕だけを痩せようと思っても簡単ではありません。



しかし、キャビテーションは痩せたい部分に超音波を当てるだけなので、効率的に部分痩せができます。